ロザリオアイキャッチ

ロザリオアイキャッチの下線
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
main

夏休み、体験と観察の旅 秩父 2015

今年も、夏休みの姪2人を連れて、秩父へ行って来ました。
これは、きのこ等の研究と、体験の旅です。
先ずは、レッドアロー号で、横瀬の駅に到着。



そして、山へ行くも、異常な暑さで、きのこは例年の様には見つからず、少しがっかり。





暑くて、熱中症になると騒ぎだしたので、旅館へ行き、薬草風呂に入り、夕食で気を取り直します。



わーゴージャス!でも、私はウーロン茶。私は、一緒に飲んでくれる人がいないと、
お酒が飲めないタイプで、子供と食事なら、ウーロン茶でも楽しめるのです。
ワインマニアですが、アル中ではありません!!

この後、宿のおじさんと、夜の昆虫観察へ。山の中は、カブトムシやクワガタで一杯。



で、その後二人はバタンキュー。まー素晴らしい寝相で、私は布団かけ係。一晩中眠れず。
翌朝、再びお風呂、朝食の後、いざ、体験の旅へ!



小松沢レジャーファームへ。そして、最初にそば打ち体験。







エアコンが無いので、二人は汗びっしょり。おそばに入らないように、汗を拭いてあげながら格闘。
沢山作ったおそばは、お土産に持ち帰ります。でも、色んな太さでうどん状のものもあり(笑)
次は、シイタケ狩り。



暑くて、シイタケハウスはエアコンが効いていました。快適!
次はマスつかみ取り。これは冷たくて、大はしゃぎ。





とったマスは、さばいて、くしに刺してもらいます。そして、自分で焼きます。



うまく焼けて、ペロッと完食。その後は、バーベキュー。



暑さとの戦い。まるでトライアスロンの様な体験が終わり、二人はバタンキュー。





この後、レッドアロー号で実家へ。皆がおそばとシイタケを待っています。
私は、よく冷えたスパークリングワインが楽しみです。来年は、今2歳児の姪が秩父デヴィュー予定。
私はまだまだ頑張らなければいけないようです。

 
comments(0)
Comment
name:
email:
url:
comments: