ロザリオアイキャッチ

ロザリオアイキャッチの下線
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
main

ロスアンゼルス&パームスプリングスの旅 2016 PART1

今年は、2回のガラス作品の展示、そして、他にもガラス市など、

多忙となり、そのほとんどがスタジオに居るという感じで、全く休暇の無い一年で、一段落の末、

逃げるようにロスアンゼルスとパームスプリングス、10日間の旅へと行ってきました。

 

先ずはハリウッド。なんだか、ここは年々すさんでくるような感じで、ホームレスが

増えた感があります。と、言うか、貧富の差がすさまじくなっている気が・・・。

 

 

テレビを見ていたら、時期大統領がまさかのトランプ氏となり、でも、別になにも盛り上がりもなく、

町は普通でした。昨年と同じホテルに宿泊。近くのコンビニがこんな感じです。

 

 

色々お世話になりました。ホテルに朝食が付いていないので、ここでサンドイッチやフルーツを

買い、部屋にはコーヒーメーカーがあるので、自分で朝食を食べていました。

 

で、1日目の夕食が、近くのスポーツバー。ため息が出る程、それらしいメニューです。

 

 

バーベキューリブなのですが、2.5人前はある感じでした。左はコールスローサラダ。

これだけでもおなかがいっぱいになりそう。バドワイザーは、瓶で出てきて、グラスはなく、

そのまま飲みます。この肉、あまり美味しくなかったんですが、コールスローと、マッシュポテトが異常に美味しかった。

 

ハリウッドは2泊で、中一日だったのですが、今回はダウンタウンへ。

 

 

20年以上前は、ダウンタウンは治安が悪く、ビルトモアホテルに泊まったことがあるのですが、

外に出れなかった経験があります。今は、一部の地域を除いては、まあ、安全で、クリーンです。

今回は、ジュエリー店が3000件ほどあるとされる場所へ。ピアスやペンダントトップを買いました。

とても暑い日で、くらくらしながら買い物をしました。ダウンタウンは、物価が安いので、

買い物が楽しめます。

 

メキシコ人が多く、宗教関係の物や、よくわからないお店が並んでいたり、面白いのですが、あまり

変な場所に迷い込むと危険です。とりあえず、駐車場はあちらこちらにあるので、

日本と違い、車での移動がベストです。

 

車なんですが、今回もAVISのレンタカーだったんですが、ゴルフバッグ等あるので、

中型車をお願いしたところ、日産でした。そこまでは良いのですが、これ、鍵が壊れていて、

後ろのトランクが施錠できないんです。後から気付きました。

 

 

それをオフィスに伝えたところ、取り替えに来るようにと言われ、でも、空港まで戻るのが

いやなので、パームスプリングスで取り替えてくれないかと行ったら、OKでした。まあ、少しの我慢です。

トランクが壊れていても、走行には差し支えないと思いましたが、いやな感じです。

パームスプリングスまで、3時間くらいは走るので、途中何かあったらとか、考えてしまいますよ。

 

2泊した後、パームスプリングスへ向かいました。

 

10番のフリーウエイを東へ。アリゾナ方面です。アリゾナと、ロスアンゼルスの中間地点くらいで、

でも、ロスアンゼルスよりにあります。砂漠の中のリゾート地。スーパー・パワースポットです。

ここへ来ると、本当に体が軽くなる。

 

 

途中のレストエリア。

 

 

パームスプリングスの、ビジターセンターからの眺め。

風力発電で有名なこの地域は、場所によっては、すごい風が吹いています。

 

で、パームスプリングスの空港近くまで行き、レンタカーを交換してもらいました。

それが、このMAZDA5。

 

 

マルチ・アクティヴィテイ・ワゴン。ただ、キーだけ渡され、ガレージの番号を言われます。

乗ってみたら、驚きました。アクセルを踏んだらすごいエンジン音。え?壊れてるの?

と、思いきや、クラッチの無い、オートマティックと、トランスミッションの融合。

でも、これ、面白い。久々に車らしい車に乗った感じで、やみつきになるなー、と、思いました。

 

さー、今回の旅は、この車と一緒です!旅はまだこれから。PART2へと続きましす。

 

 

 

 

comments(0)
Comment
name:
email:
url:
comments: