ロザリオアイキャッチ

ロザリオアイキャッチの下線
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
main

夏休み キノコ観察と体験の旅 秩父 2017

毎年恒例、夏休み、秩父旅行の季節になりました。昨年から一番下の子が加わり、私と4人での旅。

なんと、今回は5回目。先ずはいつも通り、池袋駅からレッドアロー号で、快適に横瀬へ。

 

 

でも、第一回目は、この一番上の子が2年生。下の子が幼稚園の下組でした。我ながら良くやったと。

しかし、大きくなりました。

 

 

駅に着くと、丸山鉱泉旅館の方が迎えに来てくれます。で、すぐにチェックインし、一休みして

キノコ観察へ。

 

 

今年は雨が少なかった物の、湿度が高かったおかげで、キノコが沢山見られました。

 

 

今までで一番すごい事に。みんなびっくり!この後、汗をかいたので、薬草風呂に入り、

お楽しみの夕食です。

 

 

ちびは、お子様用のプレート。大きなエビフライを2本ぺろり。小学生も、大人と

ほとんど変わらず、お作りから始まり、天ぷらや、鮎、その他、ちまちまと色々。最後は猪鍋、

うどん、釜飯。デザートまで。私でさえ残すのに、上の子はほとんど完食!

夜食にもらった味噌ポテトと、焼きおにぎりまで、部屋で食べていました。どうなっていることか?

 

で、夜は虫の観察へ。宿の方に連れて行ってもらいます。でも、今年は、小さなカブトムシ一匹と、

小クワガタしか見られませんでした。

 

 

再び薬草風呂へ入り、みんなバタンキュー。翌朝、6時半に起床後、またまたお風呂へ。

そうして、朝食。

 

 

が、しかし、なんと、雨。

 

 

宿の方に、小松沢ファームへ送ってもらいます。雨になんて負けてられません。

椎茸ハウスは屋根があるので大丈夫。

 

 

雨のおかげで空いていて、大きなキノコが沢山!ラッキーです!!

 

次のマスのつかみ取りですが、雨が激しくなり、一旦休憩。かき氷を食べながら、

止み待ち。

 

 

みんなの願いがかない、小雨になった所で、いざ川へ。

 

 

まあ、返って涼しくて良かったかも。この後、早速炭火でマスを焼きます。

 

 

ねねは、もう手慣れた物で、絶妙の塩加減。そして、焼き加減。

 

 

もちろん、美味しく頂きましたよ。椎茸も焼きました。悪天候の中、全課程を修了し、

横瀬の駅に向かい、遅い昼食をして、再びレッドアロー号。

 

 

おわったー!2番目の子は、おじいちゃんに終わった報告電話。この後、

実家に、この子達のパパ、ママも集合で、宴会です。おそばや味噌ポテトのお土産も買ったし、子供達はもう、

来年の予定を立てていました。来年は、長瀞まで行ってライン下りだそうです。

電車の中では、もちろん3人は爆睡でした。

 

私は、3人の子供を育てているシングルマザーと思われ、激励されたり、笑えました。

 

 

 

 

 

comments(0)
Comment
name:
email:
url:
comments: