ロザリオアイキャッチ

ロザリオアイキャッチの下線
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
main

Los Angeles & Palm Springs 2019 の旅

今回が最後になるかもしれない、ロスアンゼルスと、パームスプリングスの一人旅です。

LAは、段々と変わってしまい私の好きだったイメージから離れて行く気がします。それでも、まだ、私はここが好きです。

 

 

LAで、進化し続けているのはワインかな?カリフォルニアワインは、本当に素晴らしく進化しています。

 

 

今回借りた車は、日産。話題なので、複雑な気分ですが、良い車でした。過酷なフリーウエイを

走るので、昔は格好良いスポーツカーを借りていましたが、最近は大きくて安定した物。

 

 

渋滞が本当に酷くなる一方で、車の運転が楽しくないこの頃。

でも、いつものようにNo.10を東へ。パームスプリングスでは、いつものホテル。

 

 

もう、何度もここへ来ているのに、初めて植物園へ行きました。

 

 

サボテンの植物園ですね。楽しかったな。

以前は、ショッピングとゴルフに明け暮れていたのですが、最近ではもっと観光をしようと思うようになりました。

ここでは、ハミングバード(ハチドリ)に良く出会います。

 

 

初めてパームスプリングスでハチドリを見た時は感激でした。いつも見るのは、とても小さくて、

緑色の、本当にハチのような大きさで、ブーゲンビリアの密を吸っています。

これは、少し大きくて、モノトーン系。

 

今年は天候が不安定で、寒く、大雨や雹、砂嵐にあい、体力的にしんどかったです。

でも、他では竜巻が沢山起きていたようで、それにくらべればましだったかと・・・。

LAと、パームスプリングスの旅は、一度幕を下ろそうかと思っています。何度来たことか?

何度、ドライブしたことか?私は、いつも幸せでした。

 

 

カリフォルニアワインですが、ピノ・ノアールは、カレラ以外は樽の香りが強すぎる物が多く、

ピノの良さを殺している気がします。カベルネソーヴィニヨンは、どれも、いかにもアメリカらしい、

濃厚タイプ。カリフォルニアワインと言えばカベルネ。ジンファンデルは、甘く華やかで濃厚。中華に合います。

カリフォルニア・メルローがいいかな?ベリー系のキャンディーのようで、反ってフランスのピノに近い感じ。

今回、びっくりしたのは、カリフォルニア・リースリング。

樽の香りが強く、ヴァニラの香りの濃厚カリフォルニア・シャルドネとは全く違って、シトラスと軽いペトロール。

うまくできていました。

 

いつかまた、来るのかな?私のサンクチュアリ。とりあえず、今回が最後と言うことで。

 

 

 

 

comments(0)
Comment
name:
email:
url:
comments: