ロザリオアイキャッチ

ロザリオアイキャッチの下線
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
main

エーゲ海の香り エキシビション 2020

この度、ROSARIOの総集編の様な展示を行う事になりました。

こんなコロナの時代ですが、軽井沢の追分に、師匠がギャラリーを借り上げまして、

関係者が展示をできるようにして下さったので、夏休みのイベントとさせて頂きました。

とは言え、自粛ムードの中、どうなるかは謎です。詳しくは、ご請求頂ければ、

ワードのデータか、パンフレットをお送りいたします。油やさんを検索して頂ければ、アクセスもわかります。

 

エーゲ海の香り エキシビション 

ガラス、アロマ、ミネラル、ヒーリングアートワールド 

2020年8月15日土曜日〜21日金曜日 11:00~17:00  最終日16:00まで。 軽井沢/追分/油や内/るりはギャラリー

 

天然のエッセンシャルオイルをブレンドしてクリエイトした『エーゲ海の香り』を始め、ガラス作品や天然石を

展示します。私は期間中在廊します。

 

エーゲ海の香りは、私の代表作でしたが、原材料の入手が不可能になり、この度復刻版としましたが、

2020年エディションということで、新たな香りです。

 

27才の秋、中目黒にROSARIOという、香りと雑貨のお店をオープンするに当たり、

一人でギリシャへ買い付けに行きました。アテネからロードス島へ渡り、ひたすらさまよい歩きました。

車を借りれば、左ハンドルのトランスミッションで、何度もエンスト。

でも、本当に美しく、あの、紺碧の海は、忘れません。上の写真は、2002年にミコノス島で撮影したもの。

 

で、話を戻すと、27才、ロードス島のホテルの一階に、オープンになっているバーがあり、

適当に食事を済ませると、そこで必ず一杯飲んでいました。

その最終日、気が付けば、いつものメンバーで、皆さん子供のような東洋人の私がずーっと

気になっていたよう。ついに話しかけられました。

 

日本から一人で来ていると言うことと、エーゲ海があまりに美しいので、もし、私が病気になって、

もうすぐ死ぬなんて事になったら、ここへ来て死にたいと言うと、

英語のわかる人が、みんなにギリシャ語で通訳してくれました。その結果、私はみんなに一杯ずつおごられ、

更に生でバンドが入り、女性が歌っているバーにまで連れて行かれた。

最後の夜。今でも、昨日のような気がします。

 

そうして、エーゲ海の香りはできました。私の作品はいつも、素晴らしい経験を表現しています。

幸せなアーティストです。

 

 

 

 

 

comments(0)
Comment
name:
email:
url:
comments: