ロザリオアイキャッチ

ロザリオアイキャッチの下線
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
main

北海道

夏の北海道は、とても良い気候のはずなのですが、最近はこちらも温暖化の
傾向に在り、熱帯夜もめずらしくありません。
とは言え、猛暑の東京よりはマシとの事で、行って来ました。

今回は午後出発で、ゆっくりです。先ずは、札幌。ここへ来たら、ぜーったい来たいお店。
『サグラ』で夕食です。北海道の食材を99%使ったイタリアン。スーパーグルメ
のレストランです。その証拠に、同業者が研究に来るので有名です。
でも、入口はこの通り、喫茶店?



店内は、飾り気が無く、最低限のものを取りそろえたと言う感じです。
一か月前に予約を入れる事ができましたが、いつも予約は一杯です。カジュアルな
店内ですが、皆さん、ここぞとばかりにワインを開け、あーでもない、こーでもないと、
語っています。

北海道のワインもありますが、私はイタリア、ロンバルディア州のフランチャコルタをオーダーしました。



で、一品目がこれ。



ムラサキウニと焼きナスに、トマトのジュレ、そして、大葉がのっています。
もう、この一品で帰ってもいいくらい美味しかったです。

こちらは、トウモロコシの冷たいクリームスープに、黒トリュフ。



ちなみに、トリュフのみはイタリア産です。これも絶品。
とにかく、全部は切りが無いのでここまでにしておきますが、カニのパスタや、
ラムの煮込み、その他、ここへ来るだけでも、北海道に来た甲斐があると思わせてくれる名店です。

翌日はゴルフをし、登別に宿泊。
3日目は、そこから小樽へドライブです。遠回りして、一度行ってみたかった
洞爺湖の『ウインザーホテル』でお茶をする事にしました。



バブルの名残のある、ゴージャスなホテルです。なんだか、すごいパワースポット
みたいで、体が軽くなり、元気になります。
ただ、洞爺湖が、霧でよく見えなかったので残念でした。



それから、再びドライブ。トウモロコシ畑が続きます。



小樽です。ここが大好き!



いつも、北海道の旅の最後はここへ来て、お寿司屋さんへ行きます。
そして、北海道の海産物を、食べつくします。蝦夷バフンウニ、イクラ、ボタンエビ、等々・・・。
で、ガラスショップがつらなる街を、堪能するのです。



同じ日本とは思えない豪快さと、美しさ、美味しさ!ここは、パワー全開です!!
comments(0)
Comment
name:
email:
url:
comments: