ロザリオアイキャッチ

ロザリオアイキャッチの下線
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
main

イタリア ヴェネチア&フィレンッエの旅  後編

ヴェネチアに3泊した後、ユーロスターでフィレンッエへ移動しました。
こちらでは4泊しました。ユーロスターは、ヴェネト州から、エミリア・ロマーニャ州を経て、トスカーナ州へと
移り変わる景色が見えて、とても快適でした。トウモロコシ畑ばかり
目立ちましたが。ポレンタになるのでしょうか?

で、『サンタ・マリア・ノヴェッラ』駅で降ります。
これは、『サンタ・マリア・ノヴェッラ教会』と、その広場です。



有名な、『サンタマリア・ノヴェッラ薬局』は、今は夏休みという事でしたが、
ちゃんとやっていました。ここは人気のスポットで、
修道士達の作った薬草の商品や、香りが沢山あります。これが、その写真です。



ホテルはこのすぐ近くの、『ウエスティン・エクセルシオール』でした。
いいホテルでしたが、サービスがちょっと・・・・・。

フィレンツェでは、美術館巡りをしました。人気の『ウッフィツィ美術館』は、長蛇の列で2時間待ち。
そんな情報があったので、予約券を購入していました。でも、20分は待たされました。
最近は、フラッシュをたかなければ、写真を撮れるので、みんな撮りまくっていました。
かく言う私も。

ヴィーナスの誕生です。



受胎告知。



命の木を発見。



とにかく、大物がごろごろしています。ただ、暑いし、人の渦で、もううんざりです。いつもの渋谷と変わりません。

夜は、ふらふらとレストランを探すのですが、どこも一杯で苦労しました。
で、裏の裏まで探したオステリアで、とても美味しい思いをしました。



牛肉のカルパッチョは、パルミジャーノがてんこ盛りで、ロケットがたっぷりです。
ポルチーニのパスタ、は、ポルチーニが一杯で絶品。トスカーナ牛も最高です。

『アンティノリ』の、『キャンティ・クラシコ・レゼルバ』は、まるでブルネッロの味わいで、
お店の方が、もう、このクラスになると同じだよと言っていました。



足を延ばして、ピサの斜塔へも行きました。



これ、階段で上まで登るんです。これも、予約しておかなくてはいけなかったので、予約をしてありました。
日本人の女性がガイドをしてくれました。正確には覚えていませんが、
300段くらいあったのでは?これが最上階の鐘です。



最後の日に、『ミケランジェロ広場』へ行きました。ここから、フィレンッエの街が
一望にできます。小さな町なんですよ。盆地で、夏は暑いんですが、
農作物等に恵まれ、大変豊かです。



最後の夜は、『リストランテ・サバティーニ』を予約していました。
ここは、高級なので、写真を撮る雰囲気ではなく、画像はありませんが、とても素敵で、
最高の料理でした。
スカンピのカクテル、リコッタチーズとほうれん草を詰めたラビオリ、ジェノベーゼがけ、
アスパラガスのソテー。トスカーナ牛のポルチーニソース。
そして、最後の夜の最高のワイン、スーパートスカーナ『アンティノリ・ソライア』
ドルチェはヴァニラジェラートと、火を付けたサンブーカ。
美味しい、美味しい、イタリアでした。




comments(0)
Comment
name:
email:
url:
comments: