ロザリオアイキャッチ

ロザリオアイキャッチの下線
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

ロシア・ベルーガのショットグラス

家の裏の地下にあるロシアレストラン。昨日はベルーガというウォッカがあると知り、

飲んでみることに。ベルーガとは、大チョウザメ。そして、それから採れる最高のキャビアの事。

そう、キャビアにはランクがあるのです。

 

で、その名を持つウオッカとは、飲んでみたくなり、頼むことに。

ママのジーナさんは、心配顔。私は一人でウオッカを飲んだことがないので、大量の水をチェーサーに

用意してくれました。そして、特別なショットグラスに用意してもらいました。

それがこれ。

 

 

うわー!すご!ベルーガだー!格好良すぎる!!

こんなの見せられては、私がどんなに頑張ってショットグラス作っても、及ばない気がして、

ショットグラスは作らない事にしょうかとさえ思ってしまいます。

 

味は、少しアニスの香りがして、後味は甘い。なるほど、キャビアに合いそうです。

しかし、生ビール2杯とハイボール一杯をすでに飲んでいたので、

やはり、翌日は頭痛がしました(^^;)

 

でも、こういうデザイン、発想が素晴らしい。ガラス作家にとって、先ず技術は最重要な問題ですが、

結局デザインが洗練されていなくては売れません。

いつも思うのですが、自分の作品の技法について訪ねられると、私は喜んで答えます。

でも、自分の作品を技法で売り込んだりしません。

何故なら、お客様は、文句なしに格好良い作品をお買い上げになるからで、難しい技法で作られた

作品を探しているわけではないからです。

 

作品の前で立ち止まり、なんて素敵なんでしょうとため息をついてもらえた時、

私は勝ったと思うのです。そう、昨日の自分に勝ったのです。そして、明日の私は、今日の私に勝ち続けなくては

いけないのです。

 

comments(0)

« 前のページ    全 [18] ページ中 [1] ページを表示しています    次のページ »